お知らせ・ニュース

「笑顔いちばん 夢に向かって生きる」詩画作品を障害者就労支援施設に寄贈いたしました

掲載日:2017/5/1


“笑顔いちばん 夢に向かって生きる”

詩画作品を障害者就労支援施設『ほっぷの森』に寄贈いたしました。

ほっぷの森は高次脳機能障害者と知的障害者の皆様がトレーニング(講座と職場体験)を積み重ねながら就職のチャンスに挑戦し、それを実現し維持するため心理的にも、経済的にも「自立すること」を一緒に目指す就労支援施設です。

同作品は平成29年4月7日(金)に開催されました〜宮城と熊本をつなぐチャリティー企画〜『大野勝彦講演会』にて、講師の大野勝彦氏が講演会の際に描かれた詩画作品です。
>4月7日に開催された講演会の様子はこちらから


当社は同就労施設への支援の一環として、どんな困難にもひたむきに
立ち向かう大野氏の力強さが表れたこちらの作品を寄贈いたしました。
当社は今後もほっぷの森や障害者就労支援施設を応援して参ります。

>「特定非営利活動法人 ほっぷの森」のホームページはこちらから