お知らせ・ニュース

〜宮城と熊本をつなぐチャリティー企画『大野勝彦講演会』が開催されました

掲載日:2017/4/10


平成29年4月7日(金)に〜宮城と熊本をつなぐチャリティー企画『大野勝彦講演会』が開催されました。

義手の詩画家として、『風の丘 阿蘇 大野勝彦美術館』の館長として精力的に活動されている大野氏ですが、昨年の熊本地震は同美術館にも甚大な被害をもたらしました。
懸命な復旧作業を行い、来る4月14日に見事な再建を目指すまでの並々ならぬ努力、そして45歳の時に不慮の事故により両手を切断し詩画家として活躍されるまでの軌跡を自らの想いと共に私たちに語ってくださいました。

どんな困難のさなかでもひたむきに立ち向かう大野氏の力強さと、周りに常に感謝の気持ちを持って生きる大野氏の温かい人柄に会場中が温かい気持ちに包まれた素晴しい講演でした。

当日は、抽選で選ばれた100名の会員様にも御来場いただきました。
御来場いただいた皆様、ありがとうございました。

当社は今後も、地域の皆様と復興に向けて歩んで参ります。